Arca ex machina -カラクリ箱舟-

熱帯魚とゲーム話と日記のブログ。 30センチの箱舟は仲間を増やしつつ航海中。(でもメンバーは淡水魚w)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コケ取りのあの方

を、祝・1ヶ月の日にお迎えしました。

一時は、「あれ?おさまりつつある?」って感じだったコケが再び増えてきたからです。
あと、細かいスネール。
こちらは見つけしだい取り出しているのですが、なかなか減りません^^;
やはりココは卵も食べてくれるオトシンでしょ!ということで熱帯魚ショップへ。
水槽内が小さい子ばかりだったので、タティアにぱくっといかれないために「なるべく大きめの子を」とオーダーして選んでもらいました。
そのときふと思ったこと。

あ、オトシンクルスくらいのお値段だとじっくり確認は入らないんだな~。

と、いうのも、コリたちをそこで購入した際には掬った後にしっかり確認させてくれたからです。
お店の人も様子をじーっと観察してから袋に入れてくれたのですが、オトシンはなし。
そんなモンなのかな?と思いつつ連れ帰ったオトシン。
お迎えしたオトシン

この前置き、ピン、と来る方も多々いるかと思われますが…。
水あわせ中にじっくり見ていてふと思ったんです。

あれ?オトシン君、尾びれって、そんな↓形だったっけ??
あれ?

私の記憶が間違ってなければ…
オトさんの尾びれ
こんな感じ。ハート型っていうか。もうちょっと先がとがっていたかもだけど扇型ではなかったはず。
即行ググって調べにいったんですが、やはり。

ってことは…ってことは…!
尾腐れってコレ!?ガーン2
病気にならないのが一番って…MY水槽から病気が出なくても、持ち込んだんじゃ意味がないじゃん!
あの時、ちゃんとショップで確認させてもらえばこうなることはなかったはず。
後悔は先に立たずですが、そう痛感しました。
ちゃんと自分がやるべきことはやらなきゃいけないってことですね>_<

そんなことをつらつらと考えてから、考え方を変えることにしました。
だってもうお迎えしちゃったんです。
せっかくうちに来たんです。
こうなった以上、責任もって完治させる!!

幸い、オトシン導入しようかな~、あと亜硝酸も落ち着いたしもうちょっと水槽メンバー追加したいな~とぽろぽろ考えていた先週末。備えあれば憂いナシ、ということで近くのホームセンターでトリメン用にとお安かった20センチキューブとヒーター・投げ込み式のフィルターを購入していたのです。
まさかこんな早くに役に立つとは…。
水あわせをする傍ら、すぐ横にトリメン水槽を設置。投げ込み式フィルターについていた竹墨カートリッジ?は薬を使うかも知れないので抜いておきました。
温度あわせ→水あわせ→投入。
あとは…とりあえず進行を止めるのにも効果があるらしい塩も投入。

水あわせ中に寄れるだけ寄って取った写真です↓
尾びれアップ
これ、私の気のせいじゃないですよね??
やばい状態ですよね?
ちなみにこの状態なのは尾ビレだけ。他のヒレと口の周りとかは大丈夫そうです。充血もないみたいです。
カラムナリスかと思うのですがどうでしょう??

現在は様子見中です。
昨日確認したときにはヒレの先にあった白濁はなくなっていました。
今日も写真と見比べる限り進行している感じはないみたいです。
初日は移動疲れもあってか端っこでじっとしていたのですが、今は何もついていないガラス面をぺたぺた。そんな姿をみると早く治してご飯を食べさせてあげたいです。
初日はいっぱいしたフンももうしないのできっとお腹減ってるんだろうなあ…と。
それにしても、遠目から見る分には大丈夫なのですが、私が水槽に近付くたびに、ヒーターカバーとフィルターの陰に隠れてしまうので確認するの、一苦労です^^;

まさかこういう初治療になると思いませんでしたが、頑張ります…!




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 観賞魚ブログへ FC2ブログランキング(青白バナー
スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

航海日誌(アクア日記) | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<オトシン君のしっぽ | HOME | 好奇心旺盛…すぎる!w>>

この記事のコメント

おひさしぶりです!

オトシンさんお迎えしたようですが、大変なことになってしまったようですね(>_<)
やはり尾腐れではないでしょうか?私も、ネオンドワーフレインボーがなりましたが、0.5%の塩浴で治りましたよ☆
最初はあまり変化がなかったんですが、ある日、1日でかなりヒレが生えてびっくりしました(笑)回復を願ってます。

ユージカさんは超初心者の私なんかより飼育暦が長いので、大丈夫だと思うのですが、私は飼い始めた頃に導入したオトシンさんを☆にしてしまった苦い経験があるので、水質の変化に弱いオトシンさん大事にしてあげてください♪

ちなみに我が家の水槽は黒ヒゲ苔と格闘中です(笑)あと、アクアライフでもタティアを拝見しました!大きくなるようなイメージだったんですが、小型なんですね!

では、また遊びにきます~!
2008-01-27 Sun 00:14 | URL | QUWROF #CGSys/Bo[ 編集]
早速のコメント、ありがとうございます^^

いえいえ、飼育暦はようやく1ヶ月ですw
どれくらいが致命的な変化、になってしまうのかがはっきりとはわからないので、塩を入れるときもかなり緊張しました。
魚のヒレって結構回復が早いんでしょうか?
他の方のブログなんかを見て回ったときも、QUWROFさんのレインボーのように再生が始まったらあっという間だった、という方が何人かいたのです。
と、いうことはうちの子は進行が止まっている、程度なのかも。う~ん。こういう判断って難しいですね。

アクアライフ、ご購入されたんですね^^
うちのタティアは現在4センチあるので、あともうちょっと大きくなる感じなのですが小さいですよ~!
食事後だけはお腹が一回り以上大きくなりますけどねw
2008-01-27 Sun 00:29 | URL | ユージカ #TD2O7UB2[ 編集]
お連れして早々大変な事態ですね。
おつかれさまです。

早く良くなるといいですね。
うちもオトシンお連れしたときは特に確認なしでしたね。考えてみれば運がよかっただけかも、です。
2008-01-27 Sun 01:15 | URL | teruki1997 #dx4zDvNU[ 編集]
>ユージカさん

そうだったんですか♪アカヒレを買ったと書いてあったので、以前から飼育していたのかと思ってました!

そうですね~、0.5%っていう数字を見るとたいしたことないんですが、実際に塩を入れる段階になると、えっ!こんなに!?というかんじでした(笑)

とりあえず塩浴して、症状が進行していなければそのままで大丈夫だと思いますよ♪
私の場合は2、3日はあまり変わらずといったかんじだったのですが、4日目あたりに、なんかヒレが治ってきてる?と思い、出掛けて、帰ってきたころには、おお!生えてきてる!というような変化がわかるくらいの回復のはやさでした。

あとは、オトシンは餌付けが大変とよく聞くので、コケのない治療用水槽では、なにか考えたほうがいいかもしれませんね。
水草は危険そうなので、コケのついた流木や石があるといいのかもしれません。でも、経験したわけでも調べたわけでもないので、鵜呑みにしないほうがいいかもです(^_^;)

初めて魚を買うときはお店の生体の状態がいいのかどうかわからなくて、もうおまかせで買ったんですが、いまは水槽をじーっと凝視して、怪しい個体がいないかよく見てから購入してます(>_<)そういうのも慣れないとわからないですよね~。

食事後はおなか大きくなりますね☆うちのモーリーさんも妊娠中みたいになります(笑)
2008-01-27 Sun 03:22 | URL | QUWROF #CGSys/Bo[ 編集]
★teruki1997さん>>
最初はどうなるかと思いましたが、今現在回復に向かっているようなので少しほっとしています^^
ちゃんと完治させられればいい経験になると思いますし、次回、同じ失敗をしないためにも勉強しどころですね!

★QUWROFさん>>
は!そうです。アカヒレ含めると半年以上です!
水槽の規模や設備(?)の規模的に圧倒的差があるのであんまり「がっつり熱帯魚!」って感じがしていませんでした^^;
(外部フィルターとか、サーモ&ヒーターとか、ライトとか。この水槽導入の時には初めてだらけで気持ちがリセットされてしまったみたいですw)

オトシン君の尾びれは今日見たら確かに回復を始めているようなのでちょっと安心しました!
ホントに、一晩でこんなに直るものなんですね…。
朝水槽をのぞいて、思わずおお!と驚くくらい。一目見てわかる変化って嬉しいですね♪

餌付けはもう少し回復したら始めたいと思います。
エビ用にかった植物性の固形エサが余っているので試してみようかな?と。
オトシンって餓死させちゃうって聞くのでその辺りは気をつけなきゃですね!
2008-01-27 Sun 23:15 | URL | ユージカ #TD2O7UB2[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。